東京都社会保険労務士会江戸川支部

投稿

  • HOME
  •                
  • 投稿

城東統括支部必須研修会 令和元年度前期のおしらせ

今年度の前期城東統括支部必須研修会が、下記の通り
開催される運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

当研修は必須研修会であり、会員におかれましては、
必ず受講されるべき研修となっております。

本年度前期統括支部必須研修会では、「働き方改革関連法」のなかでも、
とりわけ、昨年度後期統括支部必須研修会では扱わなかった
「同一労働同一賃金」に重点を置き、今後の実務対応におけるスキルを
習得できる内容について、講師にご講義いただくこととなりました。

本年度城東統括支部のライブ受講では、安西法律事務所 弁護士 安西 愈 氏を
講師にお招きいたします。

ご多忙の時期とは存じますが、万障お繰り合わせの上、
ご参加くださいますようお願い申し上げます。

今回の研修では、社労士会館でのDVD受講、eラーニング受講も
選択可能です。
例年通り会場で受講される場合は「ライブ受講」をお申込みください。

お申込みはお早めに、下記ファイル要領にて東京会へのFAX、
または下記インターネットからお申し込みください。
http://www.edogawasr.jp/new/wp-content/uploads/2019/09/令和元年前期城東統括支部必須研修会開催案内.docx

           記
【ライブ受講】
1. 日 時:2019年10月1日(火)
      14時00分~16時40分(受付:13時30分~)       
2. 会 場:カメリアホール(亀戸文化センター)
     江東区亀戸2-19-1カメリアプラザ3F TEL:03-5626-2121
     (JR総武線「亀戸」駅 徒歩2分)
3. 研修テーマ:
「社会保険労務士として知っておくべき働き方改革関連法
~同一労働同一賃金を中心とした実務対応にむけたスキルの習得と適正施行のために~」
     講師:安西法律事務所 弁護士 安西 愈 氏

DVD受講、eラーニングについては、要領ファイルをご確認ください。

「お申込みフォーム」
https://forms.gle/pepYEzRZv7DfSGGP7
上のサイトから直接お申し込みください。


<追加のお知らせ>
ライブ受講会場となりますカメリアホールでは、今年度より自転車の駐輪規制が厳しくなったとのことです。
つきましては、自転車でのお越しはお控えいただきますよう、お願い申し上げます。

以上

会員ページメニューMENU